CONTENTS野菜不足にも◎カラダの中から元気になるオーガニックドリンク10選

top

最近なんとなくカラダの調子が悪い以前より体調を崩しやすくなったかも・・というカラダの不調や健康志向から、オーガニックにたどり着く方も多いかと思います。

とは言えいきなりすべての食材をオーガニックに切り替えたり、毎食手作りにする、というストイックな生活は万人には難しいもの。

●身体のことをきちんと考えたいけど、何から始めたらよいかわからない。
●まずは手軽にできることからはじめたい。
●対処法ではなく、本当に健康な身体を手に入れたい。

といった皆さまへ、ぜひおすすめしたいブランドをご紹介します。

 

世界中で代々受け継がれてきた、“特別な”食材の再発掘がはじまり

superfood moringa

今回ご紹介するブランドは、「サンフード」というアメリカのブランド。

実はこの「サンフード」は、今でこそ耳にする機会も多くなった「スーパーフード」の開拓者。

創設者のデヴィッド・ウォルフ氏は、自ら世界中を旅する中で、各地で受け継がれる“特別な”食材の情報を収集。
帰国後、その特別な食材を独自の定義づけとともに「スーパーフード」として世界に発信しました。

スーパーフードとは?

superfood

今回ご紹介する「サンフード」では以下の定義づけをしています。

●12種以上の栄養成分を含む食品であること
たとえば、ゴジベリー(クコの実)にはプロテイン・多糖類・ベタイン・セスキテルペン・12種以上のミネラルなど、数えきれない程の栄養成分が配合されています。また、サンフードが扱うスーパーフードは、オーガニックまたはワイルドクラフトの豊潤な土壌から育った植物を使用していますので、含まれる栄養の量だけでなく質も高いのが特徴です。

●一般的に摂取する野菜や果物より栄養価が高い食物であること
ファーストフードなど空腹を満たすためだけで、ほとんど栄養を含まずカロリーしかない食品が多い現代社会。多くの人は、その不足した栄養素を、化学的に調合されたサプリメントの摂取で補っています。スーパーフードは、植物に含まれる栄養素そのものを摂取することで、身体の健康を維持していくのに適している食品です。

●体に必要な栄養素のみ含んでいること
多くの栄養素が含まれているにもかかわらず、トランス脂肪酸など体に必要とは言えないものは含んでいません。

野菜を食べているだけでは、足りない?

vegitable

見た目の品質や衛生管理は素晴らしくても、農薬に対する規制は欧米に比べると緩く、農薬大国ともいわれる日本。

農薬を使いつづけられた栄養の乏しい土地で、さらに農薬で育った植物はそもそも栄養価が少ないと言われています。

野菜ボウルをお腹いっぱい食べていても、実は栄養は十分に取れていない・・なんてこともあるかもしれません。

サンフードについて。現代人の健康を真剣に考えたこだわり。

sunfood

サンフードの創設者であるデヴィッド・ウォルフ氏は、もともとローフードの研究もしていたことから、サンフードの商品は栄養価の高いスーパーフードを、栄養を壊すことなく低温で加工(ロー加工)している点も嬉しいポイント。

ちなみにサンフードは、Sun+Food = 太陽とローフードを結ぶスーパーフード、という意味が込められているそうです。

本社は広大な自然が美しいカリフォルニア州サンディエゴに位置し、CCOF(カリフォルニア有機農業認定団体)オーガニック認証を取得しています。

また、オーガニックや NON-GMO(遺伝子組み換えでない食品)、増粘剤、増量剤、安定剤不使用など、素材へのこだわりほか、
採用する食品には、栄養価、抗酸化成分、ミネラル、プロバイオティクス(乳酸菌)、プロテイン、ビタミン、アミノ酸といった栄養素の含有量にも厳しい基準を設けています。

サンフードを日本の皆さんへおすすめする理由

sunfood2

「スーパーフード」が提唱された後、アメリカではすぐさま健康意識の高いハリウッドスターをはじめ、著名人から愛されるように。

その印象から自分とは縁遠いもの、と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、
イメージだけでこれだけ良い商品を手に取らないのはもったいない!

また、栄養豊富なオーガニック食材が手に入れやすい欧米に比べ、オーガニック後進国である日本でこれだけ上質で栄養が詰まった素材をすべて自分で集めたり、摂取するのは非常に大変です。

毎日忙しく働きながら、外食や自炊用に購入するスーパーでさえ、きちんと選ばないと本当に良いものが口にできなくなってしまった日本の皆さんにこそ、ぜひおすすめしたいブランドです。

カラダの中から元気になる!サンフードおすすめ10選

今回、WEBマガジン「Orgarly/オーガリ―」とのコラボレーション企画によって選ばれたサンフードの厳選10商品。
下記、おすすめポイントとともにご紹介します。

superfood_products1#

栄養をぎゅっと凝縮。パワーあふれる植物の力をダイレクトに感じて

(左から)
●サンイズシャイニング 227g
野菜不足が気になる方に。19種類のパワフルグリーンMIX
大麦葉、ケール、スピルリナ、クロレラ等、19種類のパワフルグリーンに乳酸菌と酵素をプラス。腸内デトックスにも◎
雑味やクセがなく、水に溶かすだけでもすっきりとお飲みいただけます。毎日の1杯におすすめ。

●モリンガパウダー 113g
生命に必要な栄養素が90種以上。圧倒的な栄養価を誇るモリンガ
ビタミン、ミネラル、食物繊維、必須アミノ酸、GABA、ポリフェノールなど、90種以上の栄養素が高数値でバランスよく含まれているまさにスーパーフード。オーガニックの良質なモリンガを、栄養価そのままにロー加工されています。ドリンクとしてほか、お料理への活用もおすすめです。

●スピルリナ&クロレラタブレット 57g
良質な栄養を気軽に補給
太古より水中に生きるグリーンスーパーフード「スピルリナ」と「クロレラ」をベストバランスの1:1で配合。旅行先などにも持ち運び便利な錠剤タイプです。

superfood_products2##


スーパーフードとたんぱく質も取れる、欲張りMIX

(左から)
●スーパーグリーンズ&プロテイン 227g
野菜とたんぱく質、どちらも補いたい方に。
22種のオーガニック素材とオーガニック発芽玄米たんぱくに乳酸菌、酵素をプラス。
筋肉だけではなく、健康なカラダづくりにはとても重要なたんぱく質。毎日の食事では不足しがちですが、吸収率が良いと言われる発芽玄米たんぱくで摂取できます◎

●チョコレート スーパーフードスムージーミックス 227g
チョコ好きの方や、おやつ代わりに
ミルクや豆乳、アーモンドミルクに混ぜれば味はまったくのチョコシェイク!控えめな甘さで、シュガーにはココナッツパームシュガーを使用しているのも安心ポイント。さらには発芽玄米たんぱくとチアシードパウダー、Wの腹持ち効果で朝食としてほか、良質なおやつ替わりとしてもおすすめです。

●スーパーフード スムージーミックス 227g
錆びない、元気なカラダを手に入れる
マキベリー、ゴジベリー、アサイーなど、抗酸化を代表するスーパーフードの夢のコラボレーション!発芽玄米たんぱくも入った贅沢な1杯です。ベリー系のフレッシュな風味と、バナナやバニラのやわらかい甘さで飲みやすい味。健康と美容も手に入れたい方に。

superfood_products3##

女性に嬉しい効能盛りだくさん!艶めく女性のスーパーフード

(左から)
●レッドマカパウダー 113g
生理痛、女性ホルモンの改善など
レッドマカには、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする植物性エストロゲンが含まれ、女性特有の悩み(PMS、生理痛、生理不順、不妊症、更年期障害等)への効果に注目が集まっています。アンチエイジング効果も期待でき、別名「アンデスの女王」にふさわしい、女性のとってのスーパーフードです。

●マキベリーパウダー 113g
驚異の抗酸化力!聖なる木から採れる果実
アントシアニン(ポリフェノールの一種)の含有量はアサイーの数倍、ブルーベリーの10倍以上と言われているマキベリー。美容効果だけでなく、眼精疲労にもおすすめ。ミルクやヨーグルトとよく合います。

●ゴールデンミルク スーパーブレンド 227g
アーユルヴェーダ秘伝のウェルネスドリンク!冷え性や風邪予防に。
欧米の健康意識の高いカフェでは定番メニューとなっている「ゴールデンミルク」。ターメリック&ジンジャーに、サンフードオリジナルブレンドとして有機素材を計10種類ブレンド。冷たいミルクにもさっと溶けるので、夏はアイスでも美味しくいただけます。

●ベリーアドベンチャー 57g
抗酸化の最強ミックス!良質なおやつ替わりに◎
ゴジベリー・ゴールデンベリー・カシューナッツといった美容に最強のベリー&ナッツを気軽に摂取できます。
プロテインや食物繊維、8種の必須アミノ酸などが含まれ、小腹を満たしながら美活ができる秀逸なおやつです!

サンフード一覧はこちらより

sunfood ichiran


※当ウェブサイトに掲載されているコンテンツについて、許可なく複製、転用等する事は避けていただきますようお願い申し上げます。リンクを希望される方はお問い合わせよりご連絡下さい。

CATEGORY LIST